持続可能性

私たちの戦略は、ビジネス目標や成長の意欲だけでなく、持続可能な開発目標も設定しております。

金属、エネルギー、その他の投入物をさらに効率的に運用し、環境パフォーマンスの継続的な改善に努めます。この持続可能性への先駆的なアプローチは、他の業界に非常に厳しいベンチマークを設定することを可能にした、当社の強力な差別化要因です。 

当社は、産業活動による環境への影響だけでなく、社会全体にプラスの影響を与えることも目指しています

持続可能性のリーダーシップの一環として、当社はテクノロジーと能力を利用して、多くの社会的課題に対処することで、周囲にプラスの影響を与えるよう努めています。これは、私たちが追求したいビジネスを選択して実行する方法、およびより良い生活のための材料を作るために投資したいビジネスに反映されています。  

また、バリューチェーンでのサステナビリティアプローチの活用も目指しています。

私たちは主要な原材料供給要件の管理に重点を置いています。当社には、最初のコバルトの持続可能な調達フレームワークを含む独自の持続可能な調達趣意書と、OECDガイドラインに基づく紛争の影響を受けたハイリスク領域からの責任ある鉱物のグローバルサプライチェーンに関するポリシーがあります。さらに、下流には、公認のコンフリクトフリー事業や製品など、お客様と社会に特定の持続可能性の利点を提供する製品とサービスの強力なポートフォリオがあります。Umicoreは、持続可能性への取り組みがより良い実践を提唱し、企業の競争力を生み出すように努めています。