クローズドループ・ビジネスモデル

金属を機能性材料に変え、リサイクルして新しい材料をつくります。当社は独自のクローズドループビジネスモデルにより大きく他社との差別化に成功しています。これは当社がビジネスを遂行し、戦略を構築する基盤でもあります。

金属は、化学的・物理的特性を失うことなく無限にリサイクルできるため、持続可能な材料生産に優れています。

化学、材料科学、冶金学における当社の専門知識と応用ノウハウにより、お客様と緊密に連携してオーダーメイドのソリューションを生み出し、より優れ、より洗練され、より安全な製品を開発することができます。製品に寿命が来たときには、リサイクルサービスもご提案いたします。当社の保有する大量の金属は、スクラップからのリサイクル、お客様や他の産業からの残渣、そして当社の使用済み材料によってもたらされます。 

Umicoreでは、コバルトの供給において自己調達で賄えなかった分については、当社の定めた調達趣意書・フレームワークのルールに則り、持続的で倫理的であることを確認した供給源から購入することを徹底しております。

当社は、クローズドループのための独自の技術と共に、当社で認定した倫理的でクリーンなサプライチェーンを用いることを持続可能性への取り組みの中心としています。