27 Mar 2018

ユニセフとのパートナーシップを2020年まで延長しました

Umicoreはユニセフ(UNICEF:国連児童基金)とのパートナーシップを2020年まで延長することを発表します。

 

教育は、世界を変えるために用いることができる、最も強力な武器である

ネルソン・マンデラ


ユニセフはすべての子どもたちに質の高い教育を提供することを主な目的の1つとしており、Umicoreは2011年からユニセフと長期契約を結び支援しています。直近の3年間では、Umicoreはインドとマダガスカルの2つの児童教育プロジェクトに貢献しました。

マダガスカルとインドにおけるプロジェクトの写真をまとめましたので、以下の動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=zba6TarrmF4&feature=youtu.be

これまでの数年間でたくさんの子どもたちへの教育に貢献してきましたが、全ての子どもたちに与えるには依然としてさらなる努力が必要です。これがUmicoreが2020年までパートナーシップを延長することを決めた理由です。

 

Ignace de Ruijter 人事部 シニアバイスプレジデントのコメント:

 

ユニセフとのパートナーシップを延長することは非常に幸せであり、誇りに思っています。インドとマダガスカルは依然として支援を必要としており、ユニセフは地方自治体と協力して現場で活動しています。Umicoreの支援は学校の建設や学校プログラムの作成などに使用されます。

 

今後、現地で活動しているユニセフの活動や、またUmicoreが支援する他の組織についても紹介します。