テストセンター

Test Center

多様で高度なニーズに応えるテスト体制

  テストセンターは、多様な自動車触媒技術の研究開発のために、様々なエンジンや車両を使用し、触媒の耐久や性能評価などのテスト業務を 担当しています。   顧客プロジェクトにおいては、顧客の要求を踏まえた条件でのテストを行います。また、基礎研究分野においては、自社の 技術力向上に繋がるよう、条件を設定してテストを行なっています。   エンジンや車両によるテストは、高度な精度を求められており、適切な メンテナンスや設備更新を実施しています。また、最新の排ガス規制対応に応えるための最新のテスト設備を導入しています。

 

開発サイクルのスピードアップを支える 

 愛知県常滑市に完成した最新鋭のテストセンターは、日本の東西ほぼ中央に国内メーカーの多様な技術要件に対して柔軟に応える事ができます。また、自動車触媒に特化した世界規模の事業体制により、研究開発から実車評価、更に量産立ち上げまで、メーカーのグローバルな 開発・生産ニーズにもスピーディーにかつ、ワンストップで対応する事が可能です。

 

Test Center Colleagues

 

  テストセンターでは、台上エンジンによる触媒耐久ベンチや、実車の走行シミュレーションによる評価ベンチなど最新鋭の設備が稼働しています。

 メーカー各社の技術要件を熟知した専任のテストスタッフが厳正な試験を実施し、開発部門にフィードバックするための高度な実験を繰り返しています。