イノベーション

研究開発

当社は材料技術の企業として、急速に変化する世界のニーズに応えるとともに、お客様のために新たなソリューションを探し続けることを目指しています。

研究開発は、イノベーション主導型の成長における重要な要素です。ユミコアの研究開発に関する取り組みには、世界20か所の研究/技術センターで働く900人以上の従業員が従事しています。その主なテーマは、クリーンモビリティや資源不足といった地球規模の主要課題に対応する技術を開発することです。ユミコアでは、このような取り組みに対して毎年およそ1億4000万ユーロを投資しています。

当社は、技術的ソリューションの発見におけるパートナーシップの重要性を信じ、世界中の大学や研究機関、お客様、仕入先との強固な関係構築を促進しています。また、「ユミコア マテリアルズ テクノロジー アワード(ユミコア材料技術賞)」として、化学的業績に対する表彰を行っております。

ユミコアはイノベーションを重視し、全従業員に対し、自身の役割や経歴にとらわれず、物事を進めるために、新しく・優れた方法を見つけるように促しています。その支援として、「ユミコアイノベーションアワード」を通じて優れた技術イノベーションを表彰しています。 

Innovation Award(イノベーションアワード)

ユミコアでは、2年ごとに自社の「Innovation Award(イノベーションアワード)」を開催しています。この表彰は、最も革新的なアイデアを用いて一歩前進する社員の意欲を高め、その努力を認めるものです。

この表彰は、組織全体に膨大な量の関心と熱意が生みだします。提出されたプロジェクトはすべて、社内外の専門家から成る審査員によって評価され、カテゴリーごとに受賞チームが選ばれます。

ユミコアの全活動範囲を網羅するため、以下の5つのカテゴリーが設けられています。

  • 科学技術
  • 技術的プロセス改善
  • 非技術的プロセス改善
  • 新規事業開発
  • 環境、安全衛生

Umicore Materials Technology Award(ユミコア材料技術賞)

ユミコアでは毎年「Umicore Materials Technology Award(ユミコア材料技術賞)」を授与しています。2017年には、以下の分野において認められた(世界中の)大学で2015年1月1日~2016年12月31日の間に取得された博士号に対して本賞(総額1万ユーロ)が授与される予定です。

  • リサイクル/資源不足(金属関連)
  • 触媒用材料
  • 電池用材料

ユミコアは、業界および社会全体において学術的な基礎研究が果たすべき重要な役割を強調することを目指しています。インテリジェントなクリーンテクノロジーソリューションの科学的探求が、社会を持続可能性のある社会へと変える手助けとなるのです。

ユミコアでは本賞の高度な科学水準を重視し、パートナー(FWOとFNRS)の支援を受けることにより、受賞者を選定するとともに本賞の卓越性を保証しています。

 

規定および申込書については、FWOとFNRSのウェブサイトをご覧ください。 

Fonds Wetenschappelijk Onderzoek - Vlaanderen (FWO)

学術研究財団(フランダース)(FWO) 

 

Fonds de la Recherche Scientifique -

FNRS学術研究財団(ワロニー)(F.R.S.-FNRS)