貴金属化成品 Precious Metals Chemistry

ユミコアの貴金属化成品グループは、長年に渡り蓄積した有機金属化学および貴金属化合物の工業スケールでの製造の豊富な経験を持っております。これら専門知識・技術・製品に基づき、お客様に信頼性が高く、かつ、価格優位性のある製造プロセスの開発などの多くのメリットを提供致します。

弊社は、特にライフサイエンス、精密・特殊化学の分野に注力しつつ、石油化学、オキソ合成、ポリマー、シリコーン、環境触媒、電子材料、めっき、燃料電池などの広範な領域のお客様のご要望にお応えしております。

貴金属化合物・触媒は、先端貴金属無機化合物有機貴金属化合物・均一系貴金属触媒に大別されます。いずれも世界の各製造拠点で1 kgから100 kg、さらには数トンのバッチスケールでの生産をしております。また、様々な工業領域で触媒として、あるいは、それ以外の用途で非常に高い評価を頂いております。さらに、弊社はお客様が製造プロセスに弊社製品の使用するに際してサポートを致します。

特に近年ライフサイエンス、精密・特殊化学領域用途の最先端の均一系貴金属触媒として、以下の3つの戦略的製品をポートフォリオとして有しております。いずれも工業スケールでの提供が可能です。

 

 Chiralyst®- 不斉反応用触媒

特に不斉水素添加触媒開発の専門的知識・技術・製品を有しております。

      • 触媒スクリーニングサービスから工業スケールでの生産

      • 多岐に渡る不斉配位子の提供

      • 高純度の貴金属前駆体

      • 金属不斉配位子錯体(Metal-Ligand system:M-L system)

 

Umicore CX – クロスカップリング用Pd触媒

多様なクロスカップリング用Pd触媒を有しております。

in situ触媒調製用の配位子フリーPd触媒

汎用されているホスフィン系Pd触媒

堅牢、かつ、高活性なNHC(N-Heterocyclic Carbene)系Pd触媒

アプリケーション:鈴木-宮浦カップリング、Buchwald – Hartwigアミノ化反応、Heck反応、熊田反応、ケトンのアリル化反応等

 

Umicore M – メタセシス用Ru触媒

第一世代、第二世代のメタセシス用Ru触媒を有しております。

        • 安定、かつ、高活性

        • ユーザーフレンドリーなIPモデル

 

 

 ◇ お問い合わせは下記までお願い致します。弊社のエキスパートが対応致します。 ◇

   連絡先: ujpinfo@ap.umicore.com   03-5413-9331(担当部門ダイレクトイン)